三国志モバイル人物伝

賈信Jia Xin

カシン

(?〜?)
漢将軍

曹操の将。

建安八年(二〇四)三月、袁譚・袁尚は黎陽城を出て曹操と戦ったが大敗し、夜陰に乗じて逃走した。四月、曹操は軍を[業β]に進めたが、翌五月には許に帰還した。そのとき賈信は黎陽城に残されて留守を守った《武帝紀》。

同十六年、曹操が馬超追討のため西方に出征すると、田銀・蘇伯が河間郡で叛逆した。[業β]を守っていた曹丕は賈信を派遣し、賈信は行驍騎将軍曹仁とともに叛乱者を討伐して、千人余りの降服者を受け入れた《曹仁・程[イク]伝》。

【参照】袁尚 / 袁譚 / 蘇伯 / 曹仁 / 曹操 / 曹丕 / 田銀 / 馬超 / 河間郡 / 許県 / [業β]県 / 黎陽県 / 驍騎将軍 / 行

むじんがPHP学習のためにα運用しているページです。一部表示されない文字があります。ありえないアドレスを入力するとエラーがでます。ブックマークやリンク先としてはおすすめできません。上のナビゲータからhtml版へ移動してください。